江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|断熱

江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|断熱タイトル

地球温暖化防止は世界的テーマであり、住宅にも優れた断熱性能が求められています。より良い住まいづくりの実践から、丸山では次世代省エネルギー基準に適合する断熱材‘セルロースファイバー’を標準施工し、環境に優しい快適な居住空間を提供しています。

江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|壁体部・屋根の断熱

江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|定期点検

丸山標準仕様の断熱材セルロースファイバーは、天然の木質繊維です。繊維の中に空気の粒が含まれ、 断熱性に優れています。

また、素材そのものに湿気を吸収したり放出したりする機能が備わっていますので、断熱材内部の結露を防止。快適な住環境をつくります。

江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|1階床下の断熱

江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|1階床下の断熱写真

1階床下には、スタイロフォーム(スタイロエースⅡ)が使われます。スタイロフォーム(スタイロエースⅡ)は、完全に独立した無数の気泡でできた発泡体です。熱を伝える3要素(伝導・輻射・対流)が、この小さな気泡の1粒1粒に閉じこめられるので、熱の伝わりやすさを示す熱伝導率は極めて低く、例えば、外壁材で使われるALC板の約1/4(λ=0.028以下)です。

またスタイロフォームは、完全密閉状態の気泡でできているので水中に長時間つけても、表面に水分が付着するだけで、吸水率は非常にわずかです(吸水率0.01g/100cm2以下=容積比)。膨潤したり、軟化、変形、変質することもありません。

断熱材は、建物の一部となって性能を高めるもの。ですから、断熱性能が次第に低下しては問題です。スタイロフォームは、水を寄せつけず、湿気の侵入もごくわずか。 断熱性能は時間が経過しても変わりません。

江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|開口部の断熱

江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|開口部の断熱写真01

玄開ドアは断熱性にすぐれた構造。暖かい空気が外へ逃げたり、冷たい空気が入るのを抑えます。

断熱性能:次世代省エネルギー基準Ⅳ、Ⅴ地域の仕様基準に適用。

江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|開口部周りの結露対策

江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|開口部周りの結露対策写真

窓サッシは常に外気と接しており特に結露が発生しやすい所です。サッシ取付部には断熱材の施工がされていないことが多く見られます。

アルミは熱伝導しやすいため、そこで結露を起こす恐れがあり、一般的にはそのままにしてしまう所ですが、発泡ウレタン断熱材を充填し、壁体内の結露を防ぎます。

  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|耐震はこちら
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|維持管理はこちら
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|劣化軽減はこちら
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|住宅性能評価はこちら
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|品質チェックはこちら
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|20年安心保証はこちら
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|現場見学会のお知らせ
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|丸山オーナーズクラブ
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|資料請求はこちら
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|定期点検のお知らせ
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|土地のこと、ローンのこと、家づくりのこと
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|耐震に強い家をつくる
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|耐震診断、耐震監修
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|ライオン丸ブログ
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|facebook
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|ライオン丸
  • 江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|日本中小建設業
江東・江戸川・隅田・葛飾 注文住宅|ライオン丸